FC2ブログ

東京編 その1

Yusuke

無菌室へ届け!未来からの手紙 東京編







東京編初日は、巣鴨の個人宅で入院中に何度もお見舞いにきてくれた友達のシュウの家にピザを焼きに行きました。

36484317_1024197861075823_602885607311540224_o.jpg




東京に住んでいても、白血病と診断された時にはすぐに駆けつけてくれた。

写真は髪が抜け落ちる前。



20180806145210c2d.jpeg



これは共通の友達のモトキから聞いたこと。

この写真ではこうして笑っているけれど、一番最初にお見舞いにきてくれたモトキに電話をして号泣しながら病状を確認したらしい。

その時は知らなかった。

友達ってこういうこと。







東京で女子3人の小さな会社を大きくするために奮闘していたシュウ。

忙しい毎日を送りながらも大阪まで何度も通ってくれました。



201808061452249e8.jpeg



髪が抜け落ち、どんなに見た目が変わっても

変わらず友達でいてくれました。

まったく歩けなかったあの頃、手を取り一緒に病気を乗り越えた大切な友達です。

20180806145235232.jpeg


友達って、こういうこと。





「このジャケットきてみなよ!ほらかっこいいやん!」

いつでも、明るく元気に振舞って励ましてくれました。

18839113_10211326220743245_38344243048891553_n.jpg

友達って、こういうこと。






36394087_1022489654579977_3720974848516685824_o.jpg

東京にて。

こうしてまたピザを一緒に食べれたこと。とてもうれしく思う。

ピザを食べながらシュウは、笑いながらこう語りました。

「うちの会社さー、大きな会社の一つの部門だったんだけど独立したんだよねー。今は大丈夫だけどいろいろあって実はちょうど佑介くんのお見舞い行ってるとき、危ない時だったんだよー笑」

そんなこと、微塵も感じさせなかったし、知らなかったよ。

友達って、こういうこと。






友達ってこういうことなんだ。教えてくれたのはシュウ、君だ。

17990202_785729691589309_4964244204654694077_o.jpg

Posted byYusuke

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply


にほんブログ村
にほんブログ村